当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

左利き


突然ですが、私は左利きなんです。字を書くのは矯正されたので右ですが、他は基本的に左です。

左利きで得をしたことは、やはり野球でしょうか。WBC日本代表の侍JAPANは左バッターが多い

ようですが、普通の中学や高校では左打ちは珍しく、それだけで注目され、期待もされました。

ただ、得したことよりは損をした時のことの方をよく覚えています。

例えば、小学校の給食当番。絶対にシチューを入れる係りにはなれませんでした。というのは、

シチューを注ぐお玉みたいなのは注ぎやすいように、お椀の部分に少しとがったところがありました。

それは右手で注ぐと入れやすいため、左利きの人はシチュー係りになれませんでした。

また、最近では自動改札でしょうか。切符を入れるのは右側なので、左手では不便です。

等々、不便な思いをすることもある左利きですが、今日はいいことがありました。それは、明日までと

なった短期派遣のデータ入力でです。

この2週間、毎日毎日テンキーで何時間も数字の入力をしていると、腱鞘炎のように右手首が痛く

なってきました。そこで、今日は思い切ってテンキーを左側に持ってきて、左手で入力してみました。

すると、スルスルと打てるんです。もちろん、左利きと言うこともありますが、思えば電卓も左打ち。

おかげで、今日は快適に業務をこなせました。


左利きということで不便な思いをすることもありますが、いいこもあるし、左利きの方が天才が多いと

聞くし、何より他の人と少し違うってのもあって、左利きで良かったと思ったりもしています。


               ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2009-02-23 18:52 | 独り言