当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『アナタの保険、見直せば500万円安くなる』


今日は最近読んだ本の紹介です。

『アナタの保険、見直せば500万円安くなる』 株式会社扶桑社

最初に漫画で解説があり、その後にQ&A形式で解説が書かれており、非常に

分かりやすく、読みやすい構成になっています。2008年4月に出た本ですので、

一部の情報が古い部分もありますが、保険に対する考え方などは私の考え方と

共通する部分が多く、お勧めの一冊です。


少し本の内容を紹介すると、「多くの人が今の保障が一生続くと思っている」との

記載があります。保険証券に終身保険と書いてあっても、終身の部分はごくわずか

で、60歳などで保障が切れる場合が多々あります。詳しく保険証券を見れば

ちゃんと書いてありますが、見方が分らないという方も多いようです。


皆さんはいかがでしょうか?もし、そのような方がいらっしゃれば是非ご相談ください。

私は、本でもお勧めされている独立系のFPであり、一社専属のFPではありません!

どういうことかというと、一社専属(ここでは保険会社専属)のFPは保険を売ることで

収益を得るため、何とかして自分の会社の保険を売ろうとしますが、自分はそうでは

なく、保険を売ることだけを目的とはしていないないということです。

もちろん必要に応じて提案はしますが、その際も20社以上の保険会社の取り扱いが

あるので、お客さんの状況やご希望に応じた保険会社の商品を組み合わせての

ご提案が可能です。


少し宣伝になりましたが、必要な保険というのは家族の状況や自分の年齢などに応じて

変化していきます。会社員になった頃に入った保険のままという人はいませんか?

体は健康診断、車は車検、住宅はリフォームと、定期的に検査や見直しをしますが、

保険はどうですか?一度、見直してみることをお勧めします。本のタイトルのように、

場合によっては100万円単位で節約をすることも可能です!!


最後に本に書かれていた「ライフステージ別カイゼンの実例」という章から、保険の

見直しのタイミングとして、17例を紹介し、終わりにしたいと思います。

①社会人になられた方
②結婚された方
③お子様が生まれた方
④住宅ローンを組まれた方
⑤シングルライフを楽しんでいらっしゃる方
⑥保険の更新を迎えた方
⑦保険料を安くしたい方
⑧いまの保険が自分に合っているか分からない方
⑨保険会社に不安を感じていらっしゃる方
⑩担当セールスに不安や不信を感じていらっしゃる方
⑪海外赴任が決まった方
⑫これから退職される方(すでにされた方)
⑬シングルマザーの方
⑭女性の方
⑮家計を独立採算で運営されている方(←結婚しているが家計は別々という方)
⑯自営業の方
⑰オーナー経営の方(←中小企業の社長さんなど)


上記に該当する場合は保険の見直しを検討すべき時ですので、是非ご相談ください。

きっとお役に立てると思いますよ!




          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
                  にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-05-05 12:56 | 参考図書