当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『ガン保険』を考える


皆さん、ガン保険って入ってますか?自分は入ってなかったので、

いろいろと保険も勉強しているし、いい機会だと思い、入ることに

しました。

考えた点は以下の4つ。

①診断給付金
②入院日額と通院給付
③サポート体制
④保険料
⑤保険会社


①の診断給付金に関してですが、ガン保険の多くはガンと診断された場合

一時金がもらえます。これが会社により1回だけのところと、2年以上経過後の

再発の際にももらえる複数回の会社があります。こう書くと、誰もが複数回の

会社がいいと言うかもしれませんが、私は1回だけの会社にしました。それは、

その会社は診断給付金は1回のみですが、ガンと診断された翌年以降、4年間

毎年年金
形式で給付が受けられるからです。

②の入院日額は、最近のスタンダードでは10,000円から20,000円のよう

です。自分の場合は、親や親戚にガンの人がほとんどいないということもあり、

まずは10,000円にしました。普通の医療の入院保障との兼ね合いもあり

ますが、今後、子供ができたりしたら、再検討が必要だと考えています。

また、通院給付に関しては、入院がない通院のみの場合でも給付が

出るものにしました。

③のサポート体制というのは、ガンと診断された際に、セカンドオピニオンや

専門医の手配・紹介
などの制度のことです。自分も自分の家族もガンは

未経験であるため、もしものときに相談がしっかりできる体制がある会社の

保険にしたいと考えて決めました。

④の保険料⑤の保険会社はそのままで、毎月の支払がいくらかと、

その会社の倒産リスクの大小です。今の世の中、絶対に潰れない会社は

ないと思いますが、ガン保険は終身保障ですので倒産の可能性が低いと

思われる会社を選び、保険料を検討しました。


今回はガン保険に関してですが、機会があれば、医療保険や死亡保障の

考え方についても書きたいと思います。


皆さんも保険に入る際は、しっかりと考え、また詳しく考え方なども説明を

してくれるところから入るようにしてくださいね!!




          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
                  にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-05-30 14:03 | 保険のお話