当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

変額保険を学ぶ


先々週に続き、S社の変額保険のセミナーを受けてきました。

そもそも変額保険って何かと言うと、通常の保険と異なり、解約返戻金や

満期保険金の変動リスクが契約者に帰属する保険です。

どういうことかと言うと、毎月あるいは一括で払った保険料を契約者自身が

国内外の株や債券など何で運用するかを決める保険ということです。

イメージするなら、保険料で投資信託を買うような感じでしょうか。

ですので、解約返戻金や満期保険金は運用成績により変動しますが、

一般的には死亡時の保険金は保障されています。


上記に投資信託のようなものと書きましたが、では投資信託を積み立てるのと

何が違うかと言うと、変額保険の場合は保障があるということです。

投資信託の積み立てを始めてすぐに万が一のことがあっても積み立てた額

しか戻ってきません。しかし、変額保険なら大きな保障が得られます。

また、利益の繰り延べも変額保険なら可能です。投資信託は分配金や

売買益に課税されますが、変額保険の課税は将来満期金などをもらう時

までされませんので、その間、複利の運用効果を得られます。

さらには変額保険なら、投資信託ほど手数料がかからない点や所得税の

生命保険料控除を受けられる利点もあります。


ただ、1点投資信託に勝てないのは商品力ですね。変額保険を扱っている

会社により異なりますが、やはり投資信託の商品力には及びません。


ともあれ、保険ですので保障も兼ね備えた投資商品として変額保険は

人気があるようです。現在のように、株価が低迷しているときに買えば、株価の

上昇による利益も得られるので、時期としてはいい時期だと思いますよ。



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-07-23 23:07 | 保険のお話