当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ローマ字造語


最近、ローマ字の頭文字を取った造語をニュースなどでも耳にすることが

増えてきました。

有名なのは、BRICs(ブリックス)ですね。これはもうご存知の方も多いかと思いますが、

B=ブラジル
R=ロシア
I=インド
C=中国

を表し、新興国と呼ばれる国々の中心で、現在の世界経済の牽引国でも

あります。



数年前ですが、このBRICsの次に新興国で世界経済の牽引をしていきそうな

国々として、VISTA(ビスタ)と呼ばれる国々が注目を集めました。

これは、

V=ベトナム
I=インドネシア
S=南アフリカ
T=トルコ
A=アルゼンチン

の国名の頭文字です。



さらには、以前、当ブログでも今後の注目地域として“MENA(ミーナ)”というのを

紹介しました。

ME=中東(ミドル・イースト)
NA=北アフリカ(ノース・アフリカ)



前置きが長くなりましたが、今日は新聞紙面でも最近目にするようになった

“PIIGS(ピグス)”という言葉を紹介したいと思います。

P=ポルトガル
I=イタリア
I=アイスランド
G=ギリシャ
S=スペイン

この国々の頭文字を取って、“PIIGS(ピグス)”と呼ぶのですが、どういう

国々だと思いますか?残念ながら、今までのような世界経済を牽引していきそうな

国や地域のことではありません。

この“PIIGS”と呼ばれる地域は、財政赤字を抱え、市場から警戒されている

国々なのです。



近い将来、“J"が含まれないことを祈るばかりです・・・。



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






ひろえFP事務所サイトバナー
ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所



[PR]
by office_hiroe | 2010-03-29 20:14 | 豆知識