当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

子ども手当・・・減額か・・・。


今日は午前中に会議やらで、丸の内、伏見に行く用事があったので、運動不足解消に

向け、名古屋駅から歩いて回った、ファイナンシャルプランナーの廣江淳哉です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


夕方、ニュースをつけると、「民主党、子ども手当減額へ・・・。」と報道されていました。

どうやら、参議院選挙に向けたマニュフェストを検討する委員会でで、財政状況により

子ども手当の減額もあり得るとの発表がありました。名前は知らないけど、時々テレビで

見る民主党議員が、党内や地方議員の意見も聞いて、方向を出したって現場の意見を

聞いて苦渋の決断みたいなことを言ってましたけど、失望しました。



FPとして、個人の方のライフプラン相談を受けると、今の20~30代の人から聞く話は

「子供はほしいけど、教育費が心配で・・・。」「子ども手当がしっかりもらえるなら、

もう一人考えたい」というのが大半です。今の若い人は子供がほしくないのではなく、

子育てにお金がかかる時代で、何人も子供を持つことに、不安があるんです。



日本の将来を考えたときに、出生率の改善は必須で、子育て政策を財源不足で縮小って

何のための政権交代か疑問に感じ、子育て世代の方々の話を実際に聴いている本当の

現場で働く者として、とても残念でなりません。



財源の問題があるのも事実だけど、子育て政策を縮小する前に、もっと削減すべきものが

あるのではないかと思います。



民主党の子ども手当という政策に、民主党が言った予算配分は必要な政策分を先に取り、

残りを他に分配するという概念に、日本の明るい未来のわずかな希望を夢見ていた

FPとしては、本当に悲しい・・・。




          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






ひろえFP事務所サイトバナー
ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所



[PR]
by office_hiroe | 2010-05-14 20:10 | 独り言