当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

60歳払いか、65歳払いか

■60歳払いか、65歳払いか

先日、保険のご相談をいただいたお客様から、いただいたご質問。


「60歳払いと、65歳払いはどちらがいいですか?」


即答で、「60歳」です。


その理由は、この方は会社員で、60歳で定年予定であることと、
60歳までの払いと65歳までの払いだと60歳までの払いの方が掛金総額が安くなるから。


具体例として、35歳の男性がO社の終身医療保険(10,000円/日)と
A社の終身ガン保険(10,000円/日)に入り、掛金の支払いを
60歳までのものと65歳までのものを比較してみます。


<終身医療保険>

60歳払い 1,939,200円 = 6,464円/月 × 12 × 25年
65歳払い 2,032,200円 = 5,645円/月 × 12 × 30年


<終身ガン保険>

60歳払い 1,955,700円 = 6,519円/月 × 12 × 25年
65歳払い 2,062,080円 = 5,728円/月 × 12 × 30年


どちらも入るとしたら、60歳払いの方が約20万円掛金が安くなります。


というわけで、60歳までの払い込みでも払っていける人は60歳までがお勧めです!



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ     にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






ひろえFP事務所サイトバナー
ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所



[PR]
by office_hiroe | 2010-12-06 13:33 | 保険のお話