当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

金利と為替のお話

一昨日、物価と金利と景気の話を書いたら、30近いアクセスがあり、今までで一番の記録で

した。やっぱり、景気が後退しつつある今、こういう話題には敏感な方が多いのでしょうか。

さて、今日は続きというわけでもないですが、金利の話をしたので、金利と絡めた為替の話も書き

たいと思います。


一昨日のブログで、物価上昇を抑えるためには金利を上げるという話をしました。そして、世界的

に物価上昇が進んでいるので、景気が比較的いいEUなどは金利を上げて、物価の上昇を抑え

ようとしています。しかし、日本やアメリカは景気がますます後退する恐れがあるので金利を上げ

ることには消極的(←復習です!)。もし、EUが金利を上げればどうなるか。世界の投資家で

アメリカで預金している人は解約して、EUで預金をしようとするはずです。EUの方が金利が

いいから、そうなるのは当たり前ですね。ということは、EUで預金をするために今まで預金をして

いたドルを売って、ユーロを買うということをします。そう、ドルを売る・・・ドル安になるということ

です。世界経済は言うまでもなくドルが中心となっているので、ドル安が進めばますます原油高に

拍車がかかり、世界経済にはマイナスとなります。ですから、週末のG財務省会合で日米が

「EUさん、ちょっと金利を上げないで下さい」という話をしたんですね。で結果は、EUさんは金利

の上げ下げには触れず、物価高反対と強いドル容認ぐらいで、目立った成果はなかったという

ニュースが週明けにされていたと思います。


FPの勉強をしてきて、最近ニュースがよくわかるようになりました。これも成果ですね!

引き続き、勉強をしっかりと続けたいと思います。

  
                 ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓ ↓
                          にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 

              ↓↓↓ネット証券を始めたい方はこちらへどうぞ↓↓↓
                          
[PR]
by office_hiroe | 2008-06-17 22:48 | 豆知識