当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ご相談( 8 )

■40歳で子供は無理か・・・。

昨夜は実家でもらってきた神戸牛を使い、ビーフカレーを久々に作ったので、
今日は朝も昼も3食続けてカレーライスを食べた名古屋・大阪の
ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所のFP廣江淳哉です。

*******


先日、あるお客様から家計の将来設計(ライフプラン)のご依頼をいただきました。


ヒアリングを終え、現状分析をした結果、
お子様の教育費も購入予定の住宅費用も問題なし。

90%の確立で何かしらアドバイスをさせていただいてるのですが、
今回は10%の方に入るのかと思いきや・・・。


お客様から「もう40歳だし、教育費を考えるともう無理だと思うけど、
実はもう一人子供が欲しいんです」
と。


ご希望プランとして試算をすると、それはそれは大変なことになりました。
しかし、FPとしては“お客様の夢の実現”をお手伝いしたい!!


そこで、プランを練りに練り、
当初ご希望されていた住宅価格の引き下げと毎月2.5万円の積み立てをすれば、
ご希望されるもう一人のお子様分の教育費も準備できることをご説明。


すると、お客様からは「それならば!」とご夫婦でご相談され、
生活費から1万円とご主人のお小遣いから1万円、奥様のお小遣いから5千円を
積み立てようとのお話に。


私はこれを節約とは言いません!
“夢を実現させるための資金形成”なのです!!


実際にお子様ができるかは神のみぞ知るというところですが、
夢を実現させ、お子様に囲まれた明るいご家庭を築いてほしいものです。


          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ     にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






ひろえFP事務所サイトバナー
ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所



[PR]
by office_hiroe | 2010-11-17 22:07 | ご相談

60代のライフプラン


先日、60代のご夫婦から家計の将来設計(ライフプラン)のご依頼をいただき、

ご提案書も作成し、いろいろとご相談をお受けしました。



60代になると、収入は年金となり、現在は年金収入以上の支出があり、貯蓄が

年々減少しているため、将来が心配になって・・・というのがご相談のきっかけでした。



ご主人亡き後の遺族年金、そこから見えてくる生活水準などのご説明もし、

ご納得いただけたようで、お客様の声もいただきました。

お客様の声はこちらから↓↓↓
http://www.office-hiroe.com/voice.html




年金暮らしの方、もうすぐご定年という方も是非、ご相談ください。

不安なままでの生活ではなく、将来に見通しを持って、有意義にお金を使い、

豊かなセカンドライフを送ってもらえればと思います。



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-12-17 17:17 | ご相談

週末は、家計の将来設計(ライフプラン作成)を依頼いただいたお客様との

2回目の面談が2組ありました。

そのうちの1組の方は、「結婚を考えているけど、将来が不安で・・・」という

内容でした。元々、地元で出会ったお二人ですが、ご主人(になる方)は

仕事の関係で愛知県へ。奥様(になる方)は地元でお勤めをしており、

結婚を機に愛知県に来たら、収入がご主人のみになるので、将来の教育費や

住居購入、定年後の生活資金がどうなるのか心配で・・・という内容でした。

1回目のヒアリングでは、こちらが緊張しました。自分の設計で、将来の家計が

厳しいとなると結婚を見直すなんてことになったら・・・と考えてました。


そして、結果は大丈夫!教育費も住宅購入も定年後の生活資金もまず問題ない

というものでした。要因は、ご主人の会社から住宅補助が出ていて、かなり住居

コストを抑えられることと、住宅購入が定年後に地元に戻ってからということなので

住宅ローンの借り入れによる金利返済などがないこと、奥さまが貯蓄をすでに

なさっていて、また結婚後の生活も自炊などを積極的にされる予定であることなどが

挙げられます。

ともあれ、面談後はお二人とも安心され、明るい表情となり、ホッとしました。


そうそう、今まで数十件のご依頼をいただいていますが、「大丈夫!問題なし!」と

お答えしたのは初めてです。FPとしては物足りない???感じでしたが、改善ではなく

効率のいい住宅資金の準備方法などをご提案しました。


そんなこんなで、結婚を考えているという方の家計の将来設計(ライフプラン)も

承りますので、ご興味のある方はご一報ください。


          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-11-30 15:22 | ご相談

結婚前にライフプラン


今日は独身男性からのご相談をいただきました。

内容はというと、来年結婚を予定しているが、同時に転職も考えているそうで、

転職した場合としなかった場合で、将来の教育資金や定年後の生活資金の違いを

見てほしいということでした。

まずは初回のヒアリングでしたので分析はこれからですが、結婚前にライフプランって

自分は考えてなかったので、すごくいいことで、こういうご主人だと奥様も安心だろう

なぁと思いました。

複数のシュミレーションを行い、お客様の希望に沿えるような形でファイナンシャルプランを

たて、お力になれればと思います。


          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-11-23 21:03 | ご相談

ひろえFP事務所は、家計の将来設計(ライフプラン)というのをメインの

サービスとしていますが、より多くの人に利用してもらえるように、今回

改良を加えました。


この家計の将来設計(ライフプラン)というのは、面談形式で行っており、

1回目の面談は質問に答えたり、将来設計を行う上でのヒアリングをしたり

するのが中心で、2回目の面談で将来の設計書(提案書ファイル)を

お渡しし、改善すべき必要がある場合には、どのように改善したらいいかの

ご提案などをしたりしています。


そこで、今回、1回目の面談は前述の通り、ヒアリングが中心であるため

ヒアリングシートをメールや郵送で送り、質問には電話やメールでお答えする

という方式を導入することにしました。


そうすることで、遠方の方や日中の外出が難しい方でも、家計の将来設計

サービスを受けてもらいやすくなるのではないかと考えています。


ただ、2回目の説明やご提案は面談形式で行っています。というのは、

資料の量も多く、詳しく説明をさせていただいているためです。
(ご希望によっては、郵送でも対応したいとは思いますが・・・・・・)

そんなこんなで、遠方の方やお忙しい方は事務所に足を運んでいただく

回数を抑えることも可能ですので、お気軽にご用命ください!!

もちろん、訪問による面談も可能です!!


          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-10-15 21:02 | ご相談

今日は朝からお客さまのところを訪問してきました。相談の内容は住宅ローン

についてで、住宅を購入するにあたり、変動金利にするか固定金利にするか

という話から相談が始りました。


まず金利を見てみると、変動は約1%で20年固定で3.2%で、その差は

約2%。たいしたことないと思う方がいるかもしれませんが、1000万円

借りれば1年で20万円。仮に3000万円借りたら年間60万円。借入期間が

35年なら・・・金利差2%で数百万の違いになるんですよ!!!


そんなわけで、ご相談いただいたお客さまも変動金利を検討されていますが、

変動金利の恐い点は将来の金利が全く分からないという点です。ですので、

金利が今後何%まで上昇したら家計収支がどうなるのかを一緒に見て

いきました。家計の収支を見るので、単に住宅ローンの話だけではなく、

教育資金、老後資金も見据えての検討となり、いわゆる家計の金利耐性を

判断し、変動金利の上限を設定しました。

ですので、その設定まで金利が上昇したら、変動金利を固定金利に

変更していただくということになります。そうすることにより、金利が低い

変動金利のメリットを享受でき、将来の返済計画も立てられるので、

少しはお役に立てたと思います。


家計により収支が異なるので一概に何%と言えませんが、住宅ローンから

見たライフプランというのも非常にいい提案ができると感じました!!!



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
             にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ     にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-07-11 11:33 | ご相談

昨日、初の“2回目訪問”をさせてもらいました。内容としては、1回目訪問で

伺った家計の状況をグラフや表で具体化し、分析結果・改善案をお伝え

しました。そして、ご主人に万が一のことがあった際の保障の検討を

現在ご加入中の保険と比較し、新たな保険の提案も行いました。

また、まだ小さい2人のお子さんの教育費について保険で準備する案を

お勧めしました。保険で準備することで、普通の預貯金よりは利回りも

いいし、万が一の保障も兼ね備えているので、メリットも大きいものと

なっています。

提案に納得をしていただけ、提案後には奥様から額をもう少し増やして

子供の結婚資金や自分たちの老後の備えにもしたいとお話をいただき

ました。保険を扱うものとしてはたくさん入っていただくのはありがたい

ことですが、FPとしては家計の支出増にもつながるので、まずは提案

通りの額で入っていただき、将来的に家計に余裕ができてくれば、

増額するということにしていただきました。


今後とも保険を扱う者としてだけではなく、FPとしてその支出が現状の

家計に適しているのかも考え、提案を進めていきたいと思います。

万一の保障は多い方がいいに越したことはありませんが、保険に

入りすぎて家計を圧迫するようでは困りますので、バランスを

皆さんも考えるようにしてください!そして、保険に入る際は

ちゃんと家計とのバランスも考えてくれる私のような人(笑)から

入るようにしてくださいね。



最後になりますが、今回の2回目の訪問はお客様にとっても、

とてもいい内容の提案ができたと思いますし、私自身もこの仕事の

大切さ・良さ・必要性が実感でき、とてもいい経験となりました。

このような経験ができるチャンスをくれ、お客さんとなってくれた

友人に心から感謝します。

「ありがとう。これが始まりなんで、今後もしっかりやらせてもらいます!」



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
                  にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-05-18 11:16 | ご相談

土曜出勤!!


本日は仕事でした。今までの会社員時代は土曜出勤は好きではなかったのですが、

今日はルンルンで仕事をしていきました。

というのは、午後から新しいお客さんのところへ家計診断(ライフプラン作成)のための

1回目の面談に行ってきたからです。1回目ですので、今後のご希望のヒアリングが

中心でしたが、20代のご夫婦で2人目のお子様が生まれたばかりですので、

今後の教育費のことやお住まいのマンションの住宅ローンのこと、現在ご加入の

保険で保障内容がいいのかどうかなど、いろいろと伺いました。

1回目の面談でいつも思うことは、家庭家庭で夢や希望が形を変えて、色々と

あるんだなぁということです。だからこそ、私のようなFPの存在価値もあるのだと

思います。

今日のお客様はもちろん全てお客様に、そのお客様だけのプランを作り、経済的な

側面から見通しを立て、力になれるよう努めていきたいと思います!




          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
                  にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑






              ひろえFP事務所サイトバナー


[PR]
by office_hiroe | 2009-05-09 22:12 | ご相談