当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:豆知識( 114 )

投資信託

最近、この言葉、よく聞きますよね!昔は証券会社でのみ販売さられていた金融商品ですが、最近は規制が緩和

され、銀行や郵便局でも販売されるようになってます。ところで、“投資信託”って何でしょうか?自分は

FPの授業で勉強し、その時に詳しく知りました。ちょっと紹介したいと思います。


ある投資の専門家Aさんがいます。そのAさんが、「誰か渡しにお金を出資しませんか?増やしてあげますよ!」

と言って、1口1万円でお金を集めます。Aさんは集まったお金で株や国債などの債券を買って、集まったお金を

増やしていきます。そして、増えたお金を出した人にお返しするというのが投資信託の基本的な考え方です。

また、最初に出資した1口1万円の値段も日々変わっていきます。考え方は、例えば1人1口で100人からお金を

集めたとします。すると100万円ですね。それをAさんが120万円に増やしたら、1口1万円だったのが、

1口1万2千円となり、投資信託の値が上がるということです。

この投資信託にはいろいろな種類があり、Aさんがお金を増やす期間が決まっているものや無期限のもの、お金を

増やす方法が債券だけに限定しているものや、海外の株も扱うものなどがあります。

ただ、注意したいのが2点。リスク手数用です。リスクというのは、Aさんが買った株の企業が倒産したり、業績が

急に悪くなったりすると集まめたお金が減り、最初の1万円が9000円になることもあるということ。

そして、手数料がいろいろとかかるということ。買ったとき、預けているとき、お金に戻すときにそれぞれ手数料が

かかります。


でも、リスクやいろいろな手数料がかかるのに、この投資信託が人気があるのは、専門家のAさんが、

分散投資をしてくれるからだと思います。だって、一人でいろいろな株を買うことができるほどお金を

持ってる人って、少ないっしょ!資産運用の世界では「ひとつのかごに卵を盛るな」って言いますから。


自分ももう少し資産に余裕が出れば、投資信託にも挑戦したいと思ってます!!


にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
[PR]
by office_hiroe | 2008-04-23 14:43 | 豆知識

有事に強い“金”

今日も勉強に行ってきました。最近は金融資産運用について勉強しています。で、今日はちょっと“金”について

説明がありました。

金の国際価格は1トロイオンス(31.1035グラム)を米ドル建てで表示するらしく、日本ではそれを1グラム当たりにし

円で表示しているそうです。よって、金そのものの価格変動だけではなく、為替の変動によっても金の価格は変わる

そうです。

長い目で見ると、金は値上がりし続けているし、日本の経済情勢を考えるとインフレが起こり、今の1万円の価値は

減る一方だろうし、金で資産形成の一部をするのもいいかなぁなんて思いました。それに、イラク戦争などが起きた

ときも金は値上がりしてるから有事に強いって言われてるしね。

ちなみに、金を買ってずっと持ってても利息はつかないので、ご注意を!(←当たり前か・・・。)


にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
[PR]
by office_hiroe | 2008-04-19 16:51 | 豆知識

国民年金の免除

年金の国民年金の免除は4段階で、前年の収入により、全額免除、3/4免除、半額免除、1/4免除となります。

老齢給付(いわゆる65歳からもらえる年金)は、免除申請期間も国庫負担分(現状は給付基準額の1/3)は

しっかりもらえます。例で説明すると、3年間未納だとその分はもらえませんが、全額免除を3年間受けていたら

年額6万円ほどもらえます。80歳まで生きれば、90万円です!

また、免除を受けていると、未納、滞納とは異なり、万が一の際の遺族年金や障害年金も受け取れます!

国民年金を払ってない人、免除の申請をしっかりした方がお得ですよ!ちなみに、私は先月申請し、離職中

ということで“全額免除”が認められました!追納は10年以内なので、しっかり稼げるようになったら

払おうと思います。


にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
[PR]
by office_hiroe | 2008-04-18 13:55 | 豆知識

貯金と預金

“貯金”“預金”の違いって知ってます?

ちょっと通帳を見てみてください。郵便局の通帳には「貯金」、銀行の通帳には「預金」と書いてあると思います。

貯金も預金もどちらも意味に大差はないと思いますが、どこの金融機関かで違うようです。一説には、郵便局は

国がやっているので国民に「お金を貯めなさい」と指導しているから「貯金」で、銀行は民間企業だから国民に

「お金を預からせてください」とお願いしてるから「預金」だとか。

貯金と預金の違いって、知ってて当たり前なのかな。自分は知らなかったので、「へ~」って思いました。

あ、でも、郵便局も民営化されたからこれからは同じになっちゃうのかな???



にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
[PR]
by office_hiroe | 2008-04-08 15:33 | 豆知識