当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー

<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧


昨日の昼にテレビを見ていたら、みのさんの番組で生活費の固定費削減という話があり、

光熱費や保険が取り上げられていました。前半の光熱費の部分しか見られなかったので

保険でどういう話があったのか分かりませんが、先日本屋で立ち読みした雑誌にも保険を

見直すべき人というのが特集されていました。

最近、保険の見直しというのが注目されているようですね。こんな人は見直したほうがいいと

いう人をまとめてみます。

・知り合いなどに頼まれて入った人

・現在の自分の保障内容がよく分からない人

・保険料が高いなぁと思っている人

・更新で保険料が大幅に高くなる人

・子どもができた人

・マイホームを購入した人

・医療や介護保険など追加で保険加入を考えている人


以上の方は見直しを検討したほうがいいと思います。見直す際のポイントは乗り合い代理店を

選んだ方がいいですよ!乗り合い代理店というのは、1社の保険会社専属ではなく、複数の

保険会社と契約している店(人)のことです。なぜなら、選択の幅が拡がり、その中から最適な

ものを提案してもらえるからです。

ちなみに、自分は16社の保険会社を取り扱っている乗り合い代理店の会社と契約を予定して

います。信頼できる方がいないという人は春ぐらいまで待ってもらえれば相談に乗りますよ!

(ちょっと宣伝ですみません。)



                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-26 08:58 | 豆知識

先日友人に図書カードをもらったので、前に本屋で見て、いいなぁ~と思っていた本を買う

のに使わせてもらいました。週刊朝日の臨時増刊です。

『夫婦で考える定年後のお金と暮らし』 

主な内容としては、退職金、定年後の雇用保険・健康保険、高齢期の暮らしのリスク、

定年後の住宅についてです。

自分は起業したら定年後のセカンドライフに向けての資金設計なども行いますので、非常に

参考になります。まだサラッとしか読んでいないので、年末年始に読み込みます。

定年後の暮らしのお金について知りたいという人は、資産状況や年金加入履歴、持ち家か

など個人個人で異なるので、本来ならプロへの相談が一番だと思います。(宣伝です(笑))

ただ、相談する前にちょっと知識を付けておきたい方、相談はしたくないが心配がある方など

にはお勧めできる本だと思います。一般的な知識習得として。



話は変わりますが、本屋にあったある本の帯で気になった言葉がありました。

「チャンスはピンチの顔をしている」

なるほど!前向きに!!



                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-25 09:23 | 参考図書

72の法則

以前、FPの試験勉強をしていたときにも聞いた気がしますが、先日のセミナーで話があった

ので紹介します。

この“72の法則”というのは、預貯金などで預けたお金(元本)が何年で倍になるかというのが

わかるものです。式は以下の通りです。

72 ÷ 利率 = 年数

条件として、利率は期間固定で複利運用することですが、利率1%なら72年、5%なら14年半

ほどかかる計算となります。もちろん預けるお金はいくらでもOKです。要は倍になる期間

ですので。


                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-24 09:05 | 豆知識

株主優待のいろいろ


日本経済新聞出版社の『株主優待最新攻略ガイド』(980円)というのをいただきました。

見ていると、本当にいろいろあるんで驚きました。大きく分けると以下の3通りです。

①自社製品
②自社製品やサービスの利用券・割引券
③金券やその他商品

①の自社製品では、その会社の詰め合わせだけでなく、アサヒビールのように株主限定ビール

などもあるので、ちょっとした優越感が味わえます。

②の利用券や割引券で人気なのは航空会社ののようです。年に1回か2回、国内線の片道

半額チケットがもらえるからだそうです。個人的には、そんなに飛行機に乗ってまで旅行に

行かないので、マクドナルド、スターバックス、吉野家のような外食系のチケットの方が

嬉しいですが・・・。

③は図書カードやクオカード、地元の特産品などを送るケースです。

以上のように様々な株主優待ですが、興味を持たれた方は権利確定日というのがあるのに

注意してください。その会社のホームページなどに掲載があり、いつ時点の株主に株主優待

を提供するかが書いてあります。年に1回や2回の企業がほとんどですので、タイミングを

逃せば半年後となってしまいます。また、企業により発送日は異なりますが、権利確定後

2~3ヵ月かかりますので、気長に待ってください。あと、ホームページを見た際に優待に

必要な株数も書いてあるので、こちらにもご注意を。100株以上や1000株以上とあるので、

その株数がなければもらえません。

ちなみに私は最近、エステの利用券(②)とピーターラビットのタオル(③)をもらいました。

経済環境の悪化で株価の上昇益が見込めない中、こういう株主優待を目当てに投資する

のも楽しいかもしれません。まあ、余裕資金があればの話ですが。


                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-21 09:56 | 金融資産運用

昨日、一昨日の2日間、朝からみっちり研修を受けてきました。契約をお願いしている乗り合い

保険代理店のホロスプランニングの研修です。

1日目はソニー生命が、2日目は東京会場日動あんしん生命が講師となった営業研修でした。

まずは、初めて会った時の挨拶から。相手に嫌な印象を与えないために、6つの項目があり

ました。もう33歳で営業を5年もやってるんで何か新しい発見というのはありませんでしたが、

基本の復習は大切なので、今後の振り返りのためにも真面目に受けてきました。心理クイズ

あり、ビデオあり、ロールプレイありと、飽きさせないプログラムに、さすが大手の保険会社と

変に感心してしまいました。

営業研修の他にはコンプライアンス研修などもあり、そちらは知らないことばかりだったので

大変勉強になりました。

さて、その保険の契約ですが、自分は保険取り扱いが初めてのため、育成枠での契約に

なります。育成してくれるコーチ役の人選が進んでいないらしく、まだ正式に契約までは

至っていません。週明けには連絡をもらえるということですが・・・。

研修を丸2日受けて、一日でも早くスタートしたいと気持ちばかり焦りました。


                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-20 21:18 | 起業関連

今日は朝のニュースでアメリカの政策金利の誘導目標が0~0.25%となり、事実上ゼロ金利

政策となったと報道されていました。以前の自分なら、???という感じなので、ちょっと解説。

まず、この政策金利は政府が決めるのではなく、FRBが決めています。日本で言うと、

日本銀行ですね。で、この金利が決まると、他の様々な金利に影響を与えます。例えば、

預貯金や貸し出しの金利などです。預貯金の金利が下がればお金を預けている人は困り

ます。ですが、お金を借りる人は助かりますね。ですから、金利が下がれば、企業の

設備投資や住宅の購入が増えると言われており、景気を刺激する効果があります。

ただ、今回の利下げには大きなポイントがあります。それは今まで世界で最も金利が低いと

言われていた日本の政策金利(0.3%)を下回ったということです。これはどういうことか

というと、日本の円は金利が低いからドルで預金をしていた人々がドルの方が金利が低く

なったので、ドルを売って円を買い戻す動きが加速すると予測されることなんですね。

さきほど確認したら、既に1円50銭の円高ドル安だとか。この先、ますます円高になる

なんてことになったら、日本の輸出系企業はたっまったものじゃないですね・・・。


話は変わりますが、FPがきっかけで、経済のこととかもいろいろと勉強をしているので、

少しニュースが分かるようになったと最近思うようになりました。そんなこんなで、二日続けて

時事ネタですが、今まで自分がよく分からなかったことなどをこれからも分かりやすく(?)

書ければと思います。よろしければ、お付き合いを。


                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-17 10:49 | 豆知識

日銀短観って?


ニュースで日銀短観がオイルショック以来の下げと報道されていました。やっぱり景気は

良くないんだぁと皆さんも思ったと思います。でも日銀短観って何と思った人いませんか。

ちょっと説明しておきます。

日銀短観とは企業短期経済観測調査あるいは業況判断DIなどとも呼ばれています。で、その

方法ですが、日銀と言われているように、この調査をしているのは日本銀行です。3,6,9,12月

の年4回、資本金2000万円以上の全国1万社の企業経営者にアンケート調査を行って

います。調査は「良い」「さほど良くない」「悪い」の中から選択する形式で、「さほど良くない」は

除き、「良い」から「悪い」を引いてその数値が発表されます。前回の調査より下落すれば、

景気は後退局面、上昇すれば景気は拡大・回復局面に入ったと言われます。現状分析だけ

ではなく、将来の予測にも使われています。ちなみに、中間点は0(ゼロ)ですので、今は・・・。

さて、この日銀短観はマーケットにも非常に注目されています。理由は上記のように調査規模

が大きいことと、調査から発表が数週間と短く速報性があることからです。

次の調査は3月で4月上旬には発表されます。少しでも回復されているといいのですが。



                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑



             ↓↓↓ネット証券を始めたい方はこちらへどうぞ↓↓↓
                      
                 ↑↑↑資料請求は無料でできますよ↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-16 09:15 | 豆知識

車の維持費


今日は朝からタイヤ交換に来ています。冬用タイヤは現行と呼ばれる最新モデルと

旧モデルがあるそうです。冬山に行くわけでもないし、値段も安いので旧モデルを購入し

交換を依頼しました。ちなみに、ヨコハマタイヤで工賃込みで4万円弱です。

40分かかると言われ、待ってたら、携帯がすぐ鳴り、ピットに呼ばれました。行くと、左前の

タイヤの辺りから何やらオイルが漏れてました。ドライブシャフトというのが破れていて、

ほっとくと他の部分も故障するとか。交換をお願いしたら、な、な、な、なんと1万円なり!

先週保険の更新もしたので、今月は車の維持費に8万円の出費!車の維持費ってバカに

なりませんね。車検や税金もあるので計画的な資金準備が必要です(涙)


                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-15 11:16 | 独り言

マネーセンスアップ講座



日本経済新聞社主催のセミナーに朝から参加してきました。結論を一言でまとめると、

“マネーセンスを磨くにはいろいろと勉強をすること”ということでした。まあ、当たり前ですね。

内容は運用に関することだけでなく、年金の標準報酬月額の話や高額医療費の話など

広く浅くという感じでした。日経新聞社が主催ということもあり、随所に日経新聞と日経ヴェリタス

という週刊の投資に関する新聞の記事の引用があり、また、それらの新聞を見る際のポイント

などの話もあったので、参考になりました。実は、前々から日経ヴェリタスには興味があった

ので、思い切って新年からの定期購読を申し込みました。主催者の術中にはまった感は

否めませんが、1年で2万円ちょっと・・・まあ、自己投資ですね。

話がそれましたが、セミナーに関してですが、広く浅くだったので、何か新しい知識が身に

付けられたいうことはありませんでしたが、セミナーでの話の流れなど、「自分が講師に

なったら」という角度で話を聞き、「自分にもできそうだ」と少し自信も持てたのは収穫だった

と思います。


                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-14 18:08 | セミナー

日本株の投資環境


最近、朝は予定がいろいろあって、ブログ更新ができなかったりします・・・。

さて、一昨日ですが、野村證券の上記タイトルのセミナーに参加してきました。現在の投資

環境はプロの方でも予測が厳しいようです。というのは、セミナー中に「今年の10月が底だと

したら」という前置きが何度も何度もありました。

ここでも、「今年の10月が底だとしたら」と仮定するなら、株式市場は9ヶ月先に動くと言われ

ているので、実体経済の最悪期は来年7月ごろではないかとのこと。その頃の決算予測は

前の決算の時、つまり来年3月の決算時に予測が発表されるので、本当にそこが実体経済の

最悪期と判断されるなら、株価はその頃から上昇局面になるのではとのことでした。日経平均

にして、10,000円から11,500円辺りがターニングポイントになるとのことでした。

90分のセミナーをギュッとまとめたのですが、まとめすぎで分からないですかね・・・どうも、

すみません。

                ↓↓↓ブログランキングはこちらから↓↓↓
                      にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
                  ↑↑↑カチッとクリックお願いします↑↑↑
[PR]
by office_hiroe | 2008-12-12 09:09 | セミナー