人気ブログランキング |

当ブログ『起業日記 ~ひろ坊の挑戦~』は33歳で起業を決意した“ひろ坊”こと、FPのひろえが名古屋・大阪を拠点に奮闘する日々をお伝えする日記です。


by office_hiroe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

利回りがいいっていう劣後債って何?


最近、ランキングの順位が降下中なのが気になりますが・・・

読んでくださっている方、よろしければ以下のボタンをクリックして

いただき、ランキング向上にご協力をお願いします・・・。

         
         にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
 


さて、本題です。最近、劣後債、劣後株、劣後ローン、劣後転換社債などと、

劣後という言葉を耳にすることがあります。Yahooのニュースにも、

<劣後債>個人投資家に人気 超低金利の中で利回り高く

という見出しが出ていました。この劣後ですが、劣後債で説明したいと思います。


劣後債というのは通常の債券と比べて、利率がいいので人気があるのですが、

なぜ利率がいいかというと、万が一、債券の発行元が破たんした場合、通常の

債券の後に返済が行われるからなんです。

つまり、破綻した際の損失可能性が高い分、利率もいいということなんです。


上記のニュースにもある通り、今までは生保や機関投資家が購入していましたが

昨今の不況で買い手が少なく、一般の投資家も買えるように小口化されている

ようです。

まず破綻しないだろうと思える発行元なら、利率のいい劣後債を買ってみるのも

いいのかもしれませんね。ただ、あくまでも自己責任ですので、余裕資金で

お願いしますよ~。



          ↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
                  にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ 
             ↑↑↑ 是非、カチッとクリックを! ↑↑↑



              ひろえFP事務所サイトバナー


by office_hiroe | 2009-06-08 15:07 | 金融資産運用